創業や事業継承、記帳・決算・確定申告などの経営相談が無料で受けられます。
経営資金の融資、補助金申請、専門家派遣のサポートなどを行っています。


全国へ販路拡大、商品PRできるサービスや経営持続のための補助金が活用できます。


経営に役立つセミナーを無料で受講できます。


会員の声を行政に届けます。


「もしも」に備えた保険制度や各施設等の優待、貸会議室の割引など各種会員サービスを受けることができます。



入会について


小樽市外の事業者も入会できますか
ご入会いただけます。
年度の途中でも入会することはできますか
ご入会はいつでも受け付けております。

会費について


会費の支払い方法について教えてください
初年度の年会費は、ご入会時にお支払いをお願いします。
次年度からは4月に年会費をご請求いたしますので、窓口または振込みによるお支払いをお願いします。
会費は経費に算入することができますか
全額損金または必要経費に算入することが可能です。
口数を増やすことはできますか
可能です。年度の途中でも増やすことができます。詳しくはお問合せください。
年度ごとに会員の更新手続きが必要ですか
退会のお申し出がない限り、自動継続になります。その際のお手続きなどは必要ございません。

退会について


年度の途中でも退会できますか
年度の途中でも退会できます。但し、当年度の会費は返金できません。

「特定商工業者」について


「特定商工業者」とは何ですか
毎年4月1日時点で、小樽市内に本社、支社、営業所、事務所、工場など、設立してから6ヶ月以上経過している商工業者のうち、次のいずれかに該当する事業者が「特定商工業者」に指定され、国の法律に基づき、「法定台帳」を商工会議所に提出する義務があります。
・資本金額が300万円以上の法人
・営業所等の従業員数が20人(商業・サービス業は5人)以上の事務所
当所は、国の法律に基づき会員・非会員を問わず「特定商工業者」の情報を「法定台帳」として整理・管理する義務があります。
その特定台帳の整理・管理に伴う経費について、年に1度(11月)2500円のご負担をお願いしています。
「特定商工業者」は商工会議所の会員とは違うのでしょうか。負担金の請求書が届きましたが支払わなくてはなりませんか。
特定商工業者は、会員・非会員に関わらず、商工会議所を退会された場合でも、 負担金の支払いが義務付けられます。