国の融資制度

 日本政策金融公庫は、「一般の金融機関が行う金融を補完すること」を目的に、国の中小企業・小規模事業者政策や農林漁業政策等に基づき、法律や予算で決められた範囲で金融機能を発揮している政策金融機関です。
 新たな事業を始める方、災害や経営環境の変化に対応する方などの資金需要に少額から応えてきており、日本の中小企業・小規模事業者や農林漁業者等の資金調達において重大な使命を担っております。
 融資をご希望のお客様へ日本公庫の融資制度をご案内いたします。

国民生活事業

 国民生活事業は、個人企業や小規模企業向けの小口資金を融資しています。(短期の運転資金もお取り扱いしております)

中小企業事業

 中小企業事業は、中小企業向けの長期事業資金を融資しています。(短期の運転資金はお取り扱いしておりません)

農林水産事業

 農林水産事業は、農林漁業や国産農林水産物を取り扱う加工流通分野の長期事業資金を融資しています。

小樽商工会議所が窓口となっている融資は、下記の融資制度になります。

マル経融資(小規模事業者経営改善資金)
資金の使いみち運転資金設備資金
融資限度額2000万円
ご返済期間
(うち据置期間)
7年以内
(1年以内)
10年以内
(2年以内)
利率(年)1.21% (令和2年6月1日現在)
保証人・担保保証人、担保は不要です。
ご利用にあたっては商工会議所会頭の推薦が必要です。

日本政策金融公庫 https://www.jfc.go.jp/

お問合せ:小樽商工会議所相談課 TEL:0134-22-1177

北海道の融資制度(道内の金融機関)

 北海道の融資制度「中小企業総合振興資金」は、道内中小企業者等の皆様の経営基盤の強化や事業の活性化を図ることによって、本道産業経済の発展に資することを目的として設けられています。
 金融機関は、申込のあった都度、審査を行い、また、必要に応じて北海道信用保証協会の保証審査を経た上で、道の定める融資条件により資金の貸付けを行います。

「中小企業者」であれば

  • 道内 どの地域 (市町村)でも
  • 銀行・信用金庫・信用組合など、どの金融機関でも

  同一の融資条件 (金利・限度額・返済期間など)でご利用いただけます。

【融資対象】

 この制度により融資を受けることができる方は、原則として、次のすべての要件を満たし、さらに、各資金の貸付区分ごとに定める要件に該当する方です。

 ただし、貸付区分によっては、以下の要件の一部を適用しないものもあります。

道内に事業所を有する中小企業者であること
許認可等を必要とする事業にあっては、その許認可等を受けていること
北海道信用保証協会の保証対象業種に該当する事業を営んでいること
※保証対象業種の詳細(下記PDFのリンク)もご覧ください。
※農業、林業、漁業及び遊興娯楽や金融・保険業などの一部の業種は対象となりません。

お問合せ:小樽商工会議所相談課 TEL:0134-22-1177

 北海道では、新規開業資金、事業承継支援資金、経営改善や事業再生資金、売上減少や経営に支障が出ている方など、多くの制度資金がございます。

詳しくは、こちらでご確認ください。

北海道の中小企業向け融資制度

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/csk/kny/yuushi/index.htm

小樽市の融資制度(市内の金融機関)

 小樽市は、中小企業等の金融の円滑化と、設備の近代化・合理化を促進するため、市内金融機関の協力のもと、比較的低利な融資制度を設けております。最近の厳しい経済情勢に対応し、各資金の見直しを随時行っておりますので、様々な二一ズに応えることが可能です。

「小樽市内の中小企業者」であれば
小樽市内の北洋銀行、北海道銀行、北陸銀行および北海道信用金庫(小樽市内の支店に限ります。)
同一の融資条件 (金利・限度額・返済期間など)でご利用いただけます。

【融資要件】
  1. 北海道信用保証協会の保証対象業種であること。
  2. 許認可等を要する業種については、その許認可等を受けていること。
  3. 設備の設置場所は、小樽市内であること。
  4. 市税(市民税(個人)、法人市民税、固定資産税、都市計画税等)の納付状況が良好の方であること。
  5. 設備の設置後の融資申込みはできません。
  6. 生活資金、住宅建設資金など、事業資金として認められないものは、対象外になります。
中小企業特別資金(マルタル資金)
資金の使いみち運転資金設備資金
融資限度額3000万円以内
ご返済期間
(うち据置期間)
10年以内
(6ヶ月以内)
10年以内
(1年以内)
利率(年)固定金利 5年未満:0.85% 5年以上:1.15% 
変動金利 5年未満:なし 5年以上:0.85%
(令和2年4月1日現在)
保証人・担保※原則、保証協会の保証料が必要となります。

 小樽市では、上記資金のほか、経営安定短期特別資金、設備総合資金、商店街グレードアップ資金などの制度資金があります。 詳しくは、こちらでご確認ください。

小樽市融資制度

https://www.city.otaru.lg.jp/jigyo/josei_yusi/yusiseido/

お問合せ:小樽商工会議所相談課 TEL:0134-22-1177